2011年11月13日

ワインの保存方法

ワインを買ってから、どこに保存しますか?

これは、開ける前のはなしです。

一番いいのは、専用のセラーに入れることでしょう。

ま、しかし、高価だし、置き場所もいるし、


だけど、これは、専用のものだけの効用があって、たしかに長期保存できるし、いい状態で保つことができます。

私は、セラーに15年保管していたものがあって、飲んだのですが、すばらしい状態でした。

こういったセラーがない場合、オススメは、ダンボールです。

ただ、置く場所は気をつける必要があります。冷暗所が基本。

ダンボールは紙ですが、空気層があって、保温もいいし、湿度も適度に保たれます。

これもまたいいですよ。



チャーミングアフィリエイトのススメ


posted by WINEGOODS at 21:18| Comment(0) | ワインの取り扱い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。